横浜中華街で四川料理を食す。しかし、おつまみが一番おいしかった話。

//横浜中華街で四川料理を食す。しかし、おつまみが一番おいしかった話。

横浜行ってきましたー!!
時間が夜遅かったため、あまりお店はやっておらず。

食べたかったんだ、四川料理が。

どうしても辛い四川料理食べたいなと思って

中国人の甘栗屋さんにお聞きしたところ、
ココがいいと思うとのことで、四川麻婆。
名前そのままの店です。
四川の麻婆豆腐が食べれるということで、期待。

まずは、前菜。塩豚が美味。

そして、またやってしまいました。


まぁ、今回も麻婆豆腐写真撮り忘れました。笑
しかし、小籠包と呑み放題についてくるおつまみを
撮ってきてました。

小籠包は、箸を入れるとジュワーと肉汁が。

じつはこれ、ピーナツと唐辛子と山椒が
見事にマッチして美味い!!

実はこのおつまみが一番おいしかったかも。笑

店頭でこれだけで販売しているほど、人気みたいです。
唐辛子の辛さの中に、山椒のしびれる感覚。
あれは食べるべき。

横浜中華街 四川麻婆 新館
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町146-2
☎050-5283-0435
月~日、祝日、祝前日: 10:00~22:00
(料理L.O. 翌21:50 ドリンクL.O. 翌21:50)

By | 2018-02-05T01:00:59+00:00 1月 25th, 2018|Categories: 未分類|Tags: , , , |0 Comments