沖縄旅行2018(3日目)

//沖縄旅行2018(3日目)

沖縄旅行3日目。

はじめは、子宝を授かるためにシルミチューに。

ここが結構細い道に入って、
車一台がやっと通れるようなところ。
簡単に行けたらご利益なさそうだしね。

比嘉村落の南南東に位置する森の中に、琉球開びゃくの祖神、アマミキヨ、シネリキヨが居を構えたといわれる洞窟。洞窟の中には鍾乳石があり、子宝の授かる霊石とも知られ、子授けの信仰が行われています。

なんかやっぱり、雰囲気というかオーラが全然違う。
信仰というか、長年の月日を感じるというか、
実際に来ないとわからない感覚です。においは、磯のにおいがします。


岩間にはサンゴがおかれていました。
人為的に置かれたのかはわかりません。
鳥居より上は、
ホントにゴミ一つない異世界です。
早坂の気持ちを後世に引き継げる二人目の子が生まれますように。

妻に感謝、子に感謝です。

一旦森から出るときれいな海。幸せー。

大栄しろあり社。

北海道ではあまり見かけないしろあり。
ちょっと面白い。

次に、同じ島にあるアマミチューの墓へ。

シルミチューは前回の2016沖縄で来ているのですが、

ここははじめてです。

なんと、満ち潮の時は場所までたどり着けないのだといいます。
私が行った際は、若干の満ち潮気味でした。

シルミチューにも同じものがありました。

これを見ただけでもなんかとても気の詰まった感じしますよね。

じつは、ここも絶景スポット

アマミチューは毎日、この景色をみているのですね。
時間によっては立ち寄れないここのスポット。
ぜひ、神秘を感じたい方は来てほしいです。

さあ、次はとなりの平安座からの~宮城島。
ぬちまーす(塩)の工場で有名ですよね。
※今回の旅では触れません

ぬちまーすの工場の隣にある

果報バンタがめちゃきれい。

ドローンじゃないよ。

直でこの角度から見れるの。うらやましいだろお。
写真で見るとかがやきすぎて海かもわからん。笑

次は、町中に行きますよー。

牧志公設市場!!

ここは沖縄行ったら絶対行ってるところ。
ハート&ベリージェラート沖縄。

なんでかっていうと、ここのおじさんとおばさん、

二人とも北海道の方なの。

おばあさんは、娘さんが妻の部下で、

おじさんは、僕とおんなじ稚内出身。

こことはとっても縁があるのです。

次は、国際通りを歩いていたらOKINAWA GROCERYとう可愛いお店発見。

店内もおしゃれで一番左側のくろいやつ【真夜中のサーカス】買ってきました。
ザクロとクランベリーの果実の甘さと厳選されたスパイスのマッチがすごい。
▼Baseでも買えました▼
https://okinaw.base.shop/items/8964565

次は、ジャッキーステーキ。

沖縄何度か来てるけど実はお初。

ジャッキーは、ケチャップやマスタードをつけて食べるのが通らしいです。

お肉もジューシーだし、マスタードとお肉がとっても合う。

最高。

店内は、昔ながらのアメリカン喫茶です。

おなかいっぱいになったところで。

次はひこーきがびゅーんするところ。

瀬長島。

まじすげーから。5分に1本くらい
結構ぎりぎりなラインで飛行機がせめて来るのは圧巻。

飛行機を待ってる間妻に撮ってもらいました。

最近、妻の方が写真のセンスあるんじゃねーかと思ってます。

ちょうど桜も見ごろでよい時期でした。

その夜。

もともとCOCO!(コンビニ)があったのですが、
ぱいかじというチェーン店ができてました。

しかもこのぱいかじカーで迎えに来てくれます。

北海道では絶対できないですよねww

冬とか寒くてww

めんそーれでお出迎え。

ほぼ天ぷらしか頼まなかったけど、全部おいしかった!!

そういえば、北谷でブルーシールの無料券いただいたので、

食べたの忘れてたww

以上内容の濃い3日目でしたー!!